都会には負けない。田舎には田舎の良さがあるよね。やっぱいいね田舎って。

がまこう庵で飼ってる番犬クロ。

この辺りは鹿が山から下りてきます。がまこう庵の周りもちょこちょこと悪さをします。でもこのクロががまこう庵に来てからはあまり近寄って来なくなりました。

ほんとよく吠えます。小柄なのに。何かあるとずっと吠えます。

そんなクロが今日は狂ったように吠えていました。何事かと見てみると小さなクモが近くにいてそれに一生懸命吠えていました(笑)そんなクロが好きです(笑)

がまこう庵はクモの侵入すら許しません(笑)

どうもこんにちわ。セキュリティが厳しいそば屋がまこう庵の2代目そばっこです。

ただいま収穫の秋です。

そんなクロに守られてるがまこう庵の周りではいろんなものが収穫され出しました。

唐辛子、生姜、こんにゃく芋、ミョウガ、山栗、カボス、落花生

季節によって色々採れる。がまこう庵のこの環境ってなんかよくないですか?

すぐ採れたものをすぐに調理してお客さんに食べてもらう。

これって自分で育てるか?その近くで採れるものじゃないとできませんよね。

都会では絶対無理なこと。田舎の強み。

こないだも朝ミョウガを摘んでそのまま洗い刻んでお客さんにお出ししました。

刻んでわかります。このフレッシュさ。言葉悪いかもしれませんが香りが強烈です(笑)

お店で買ったミョウガじゃとてもこんな香りはしない。これは間違いないです

今日はカボスを採りました。

カボスそばなるものを賄いで作ってみました。

すごくシンプルにただカボスを輪切りにしてのせただけ(笑)

これがなんかうまい。クセになる酸っぱさがたまんない。

メニューにするにはまだまだだけどね(笑)

こうやって採れたものをすぐにそばにいれてしまう。

ここぞとばかりに田舎の特権を大いに振るいます(笑)

田舎の蕎麦屋でよかったーって思える一瞬。

そばの花が広がる風景

今都城の田舎の風景はこんな感じです。

これなんの花かわかりますか?

白と緑のグラデーション綺麗すぎる。

そば畑です

小さな白いそばの花。とっても可愛い花です。

この花が受粉して実になります。今年もこの時期ですもうすぐですね新そば。

日本は南北に長いので新そばが長く食べれるんですよ。

北海道が一番最初で9月くらい徐々に新そば前線は北から南へ。

この辺り南九州は12月くらいから新そばが食べれます。

去年は散々だった都城そば。今年は今の所順調です。生産者の方の配慮により今年は作付け面積も増えました。あとは台風などによって収量が減らないことを願うばかりです。

あー新そば食べたい。

あのそばの香り、もちもちした食感。新そばはやはり特別ですね。

あー新そば食べたい(笑)

本日も最後まで読んでいただきありがとうございます。

お知らせです

10月17日(火曜日)宮崎市内の宮崎ガスさんの料理教室にて10時から出張そば打ち教室をやります。お申し込みは宮崎ガスさんのお申し込みフォームからです

http://www.miyazakigas.co.jp/?page_id=6715

がまこう庵

宮崎県 都城市 吉之元町5186

◎営業時間午前10時〜午後5時

◎定休日毎週火曜日・第1水曜日(祝日の場合は営業)

◎電話・ファックス0986・33・1226

◎メールinfo@gamakoan.jp

がまこう庵の詳しい情報はこちら

The following two tabs change content below.
1977年宮崎県都城市生まれ、そば屋がまこう庵2代目。 (株)がまこう庵代表取締役、都城産のそばを多くの人に知ってもらい喜んでもらいたい。そして都城のそばを世界へ。 自分の育った都城が大好きでそばと共に都城の事も発信していきたい。