毎回味が違ってごめんなさい。

今日は長女の誕生日。誕生日ルールがうちにはあります。それは誕生日の人はその日は王様になれるというルール(笑)わがまま言い放題!!テレビのリモコン主導権やケーキの選ぶ順番など(笑)なんか特別な日っぽいからみんなその日を楽しみにしてます(笑)どうもこんばんわ早く王様になりたい!!そば屋がまこう庵2代目ガモジュンです。

だんだんと冬が迫ってきますね。朝晩と寒い日も多くなってきましたね。寒くなったら温かい飲み物が欲しくなります。温かい飲み物と言ったら甘酒。飲んで暖まりましょ。。。。。って。に甘酒じゃなくても良いですよね。別に。日本茶、コーヒーや紅茶。温かいものはいっぱいあるねーー。

がまこう庵甘酒セットはじめました

がまこう庵は甘酒とこんにゃくをセットにして甘酒を出しています。

温かいもちっとした甘酒に生姜醤油の冷たいこんにゃくが凄く相性がよいのです!!ホントに!甘酒にこんにゃくの刺身って思いますよね。なぜこんにゃくなのか?それは都城の甘酒の飲み方だからです。

この季節、都城では豊穣会(ほぜ)と呼ばれる行事があります。五穀豊穣に感謝し、甘酒とこんにゃくを氏神様にお供えします。みんなで甘酒を飲み、こんにゃくをつまむ。
そして来年も豊作を願うのです。今まさにそういう時期なのです。

そういう意味も込めてがまこう庵では甘酒とこんにゃくをセットにして甘酒を出しています。都城の文化に触れてもらいたくて!!!!

もう一つ伝えたいことが。甘酒にすりおろしの生姜を混ぜて飲む。これがめちゃくちゃオススメ。美味しく温まりますよ。ぜひお試しください。生姜は今が旬の食材だし。

甘酒は夏の飲み物だって!?

でも甘酒って冬に飲むイメージがありますよね。温かい飲み物のイメージなんですけど。でもそれはどうやら違うみたいです。江戸時代には夏のにお飲物だったみたい。俳句の世界では夏の季語で甘酒が使われるのです。うわ。知らなかったーな。

甘酒は飲む点滴と言われます。その効用はいかに?

甘酒は色んな効果がある飲みものとしては有名な話。検索すればその類のものがわんさか出てきます。こんな体に良いことがいっぱい。

栄養満点、疲労回復、お腹の調子を整える、美肌効果、ダイエットにもおすすめ
飲む点滴と言われている甘酒。こう見るとわかる気がします。

甘酒で注意して欲しい事があります。どの甘酒も一緒なのか?という事です。答えはNoです。甘酒の作る製法は2つあります

1つ目、酒粕をとかし砂糖を大量に加えて作る製法。2つ目、米こうじから作る製法。

この2種類の製法からできる甘酒。それぞれ違いがあります。

酒粕から作る甘酒は酒粕なのでアルコールも含まれている事もあります。そして大量に砂糖を入れ甘みをだす。なのでダイエットには不向きです。

一方米こうじから作られた方は発酵の力からできた自然の甘味なのです。もちろん栄養素が豊富なのは米こうじから作られた発酵食品の甘酒です。こっちの方が断然体には良く、美味しいです。

がまこう庵の甘酒はもちろん米こうじから製法です。がまこう庵は元になる米こうじから作ります。肝心のもち米は宮崎県えびの市の有機農業をしている鬼川さんが作ったもち米を使用。材料は米こうじともち米のみ。
麹の発酵の力で甘い甘酒になるんですよ。発酵の力って素晴らしいです。

毎回味が違う甘酒を作ってしまいごめんなさい。

昔、甘酒を買ったお客さんに言われた事があります。『毎回買うたび味が違うですけど』って言われました。普通だったらそれは良くない事ですよね。でもうちの甘酒は毎回違います。出来立てと一週間後の甘酒甘みが増しています。保存料や発酵を止めるものなど一切入れてませんので作ってからずっと味が変化していきます。発酵することにより甘みが増しますのでその時その時で甘みが違うのです。甘酒は生き物ですね。そこをわかってくれるお客さんはみんな喜んでくれます。良いお客さんに恵まれています。感謝っす。

誰にがまこう庵の甘酒は飲んでもらいたいのか?

そんながまこう庵の甘酒。誰に飲んでもらいたいのか?自分が1番飲んでもらいたいのは!!ズバリ!!出産後のお母さん!!出産で体力を大変使ってしまいます。ブドウ糖を多く取らないといけないと言われています。甘酒には栄養豊富でブドウ糖を多く含まれています。産後は子供に栄養を分けないといけません。お母さんに嬉しい美容にも良いですし、しかも発酵からの産物。自然からのおすそ分け!!体にも優しい甘酒なんですよ。


↑これががまこう庵が作った持ち帰りの甘酒の素。鍋にお湯を入れて甘酒の素を溶かすし沸かします。少しだけお手間をかけちゃいますね(苦笑)そこで手軽に甘酒を食べる自分の食べ方を紹介。そのままスプーンで食べる!!もしくはヨーグルトに混ぜて食べる。これなら簡単に食べれます!!飲みものじゃなく食べ物です(笑)

。。。。。。。。。。これと言った何のひねりもない食べ方(笑)ごめんなさい(笑)
是非お試しを。

ちょっといっぱい書きすぎました。甘酒好きがバレちゃうな(笑)

今日はそんな甘酒好きなそばっこブログでした。またねー。

The following two tabs change content below.
1977年宮崎県都城市生まれ、そば屋がまこう庵2代目。 (株)がまこう庵代表取締役、都城産のそばを多くの人に知ってもらい喜んでもらいたい。そして都城のそばを世界へ。 自分の育った都城が大好きでそばと共に都城の事も発信していきたい。

最新記事 by 蒲生 純(そばっこ) (全て見る)