12月10日より新そばになりますよ!!

日曜日の夜にあったM-1グランプリの話を5日目にするのもおかしな話ですが。

今年のM-1グランプリは面白かった。どの漫才も笑いました。そしてシビれました。笑うっていいですよね。この5日間何度も見てます(笑)昔からなんですが面白いものは何度も見る癖があります。ほんとに何度も。暇さえあれば見てます。周り家族に飽きられようとも見てしまうのです(笑)

どうもこんばんわ。お笑い芸人をかなり尊敬しているそば屋がまこう庵2代目そばっこです。

12月10日より新そばになりますよ!!

テレビを見るほど暇なのか?と言われると困ってしまいますが。実はかなり仕事はてんてこ舞い。そうです。今週日曜日12月10日よりがまこう庵は新そばになります。なので新そば作業にかなり追われている今週のそば屋です(苦笑)

新そばを農家さんへ取りに行ったり。農家さんが持ってくるのに対応したり。

販売用のそば粉の準備したりとやることめじろ押しで目がぐるぐる回っています(笑)

なぜ新そばは美味しいのか?

新そばって言うけど。食べたほうがいいの?

その答えはもちろん食べた方が良いです。この時期にしか味わえないそばだから。いつもよりもさらに美味しく感じます。新そばは香りが良くて、もちもちした食感が楽しめるんです。こんな美味しいそば味わえる唯一の季節。

フレッシュの中に生き生きさも感じます。パワーをもらえるそば!!

それが新そばの時期なんです。自分が好きな産地の新そばは絶対タイミングを逃してはいけないですよ。そば屋が言うのだから間違いないです。

ただそば屋としては非常にピリピリする時期でもあります。

同じ土地で採れたそばでもその年の気候変動によって毎年違うそばが収穫されます。

香りが良かったり、甘みがあったり、その辺が毎年毎年違うのです。

生産者よってもそれぞれいろんなそばを持ってきます。困ったことに(笑)

収穫時期や乾燥具合などまーバラバラです。そのそばをまず知る必要があります。見た目や噛んだ感覚でそばを見分けます。見分けたらいろんなそばをブレンドしながら一定な感じのそばにしていきます。ここで大事なのがそば粉の挽き方。石臼で挽くのでいつも以上に神経を使いながら自分好みのそばにしていくのです!!

挽き方もですが打ち方も変わります。いつものような感じで打つと痛い目にあいます。

なので何回か打って試食します。コツを掴むまで。自分がお腹いっぱいそばが食べれるまで(笑)あくまで調整です。食べたいだけではないですからねーー(笑)

これが今年の新そばです。今年は香りも強いですが甘みがあるなーって感じました。

まだ試作です。もうちょっと試したいので明日も賄いで新そばを食べてお腹いっぱいにしたいと思ってます(笑)あと2日。頑張って仕上げていきたいと思います。

それではまたです!!

がまこう庵の新そばは12月10日日曜日からです

がまこう庵

宮崎県 都城市 吉之元町5186

◎営業時間午前10時〜午後5時

◎定休日毎週火曜日・第1水曜日(祝日の場合は営業)

◎電話・ファックス0986・33・1226

◎メールinfo@gamakoan.jp

がまこう庵の詳しい情報はこちら

The following two tabs change content below.
1977年宮崎県都城市生まれ、そば屋がまこう庵2代目。 (株)がまこう庵代表取締役、都城産のそばを多くの人に知ってもらい喜んでもらいたい。そして都城のそばを世界へ。 自分の育った都城が大好きでそばと共に都城の事も発信していきたい。

最新記事 by 蒲生 純(そばっこ) (全て見る)