自分のためにそば屋が作る化粧水。

そば屋も綺麗になりたい。そんな思いはあり化粧水を作りました。

どうもおはようございます。美の追求に目覚めたそば屋がまこう庵2代目カモウジュンです。

まー美容に良いどくだみ化粧水なんで、調子に乗って美と書きましたが

実は自分はあせも対策で使っています。毎年夏になるとあせもに悩まされます。暑い中ずっと釜の前でそばを湯がいたり、草払いなど外の作業をすると大量に汗をかき、よくあせもができるんです。

あせも対策にはこのどくだみです。すごく使い出してから調子がいいです。

そんなそば屋がオススメするどくだみ化粧水のお話を今日はしますね

どくだみ。家の周りにこれでもかって生えています。

抜いても抜いても生えてくる。どくだみの生命力はすごいです。

このどくだみ、匂いも独特です。別に興味のない人にとってはただの臭い雑草。

でも興味がある人にとっては必要で大事などくだみなんです。

古来より飲まれてた体に良いどくだみ茶、どくだみをアルコールに漬け込んだ化粧水など、雑草のどくだみ活用は結構有効なんですよ

どくだみローションはこれからの時期欲しがられる商品なんです。

自慢じゃないけど毎年どくだみローション(化粧水)を作ってます。

どくだみを収穫し選り分け中です。どくだみと違うものが混ざってないか?枯れてないか?を1つ1つ見ていきます。ここが結構時間がかかり大変です(汗)

水で洗い軽く日が当たらないところで乾かします。

瓶に詰めてホワイトリカーを入れます。あとはじっくり待つのみです。

半年から一年寝かせ出来上がり。

自分たち用に作り出したのがきっかけですが今ではかなり多く作ってます(笑)

このどくだみの効果があると言われてるものをちょっと書きますね

美肌美白効果、肌荒れ・湿疹・そばかす・吹き出物の予防改善
シミの予防・シミを薄くする、シワの予防改善、肌の黒ずみ・くすみの予防解消
ニキビの予防治療、ニキビの赤み・ニキビ跡の治療改善
アトピー性皮膚炎の治療改善、血行不良の改善、あせも・水虫の予防改善
虫さされの治療、傷の消毒、かゆみの軽減解消

ざっと書きましたがそれでもこれだけの効果がどくだみにはあると言われています。

その中でも自分がどくだみローションを使いたい理由は2つあります。

1つ目。虫刺された時

特にこれからの季節このどくだみローションは活躍するのはこれかな。

自分は体温も高いので毎年結構虫に刺されます。なので虫に刺された時につけたり、虫除けスプレーがわりにつけたりしています。

2つ目の理由はこれ。ニキビやあせも効くから。

ニキビやあせもが昔よくできていました。その都度このどくだみローションにお世話になりました。どくだみには殺菌効果があり、そして肌に優しく再生能力も高い。つまりどくだみローションをつけると治してくれて跡に残りにくくしてくれるんです。

汗っかきで虫に刺されやすくニキビが出来やすい人にオススメです。はい自分です(笑)

どうせなら自分で作ってみましょう

なんでもそうですが。欲しいと思ったらやってみよう!!です。

どくだみは今の時期どこにでも生えているので作り方も簡単、低コストなのでぜひ自分用は自分で作ってみてください。何よりも自分で作るとよりどくだみパワーが効く気がします。

作り方はネットで検索すれば色々出てくると思います。

参考までに1つ載せておきます。

【材料・用意するもの】

  • どくだみ(生葉) 100~150枚
  • ホワイトリカー(35度) 1800~2000ml
  • 広口の容器(2000ml以上入るもの)
  • 化粧水を入れるための容器

【作り方】

どくだみの葉を綺麗に水洗いする。

虫食いや枯れたものがある場合は取り除く洗ったどくだみの葉の水気を取る。水が残るとカビの原因にもなるので要注意

容器に葉を詰めて、ホワイトリカーを入れるしっかりと密閉し暗くて涼しいところで寝かせる(2週間で使うことはできますが、長ければ長いほどエキスが抽出されて良くなる)

どくだみエキスを布などで濾過して化粧水を入れる容器に入れる。

どくだみローションを使うための注意ですが必ず使う前に腕などでパッチテストをしてから使いましょうね

本日伝えたいことはどくだみを臭いだけの草だと思わないでください。

どくだみはいい奴です。言うことです。

それじゃまたですね。

がまこう庵

宮崎県 都城市 吉之元町5186

◎営業時間午前10時〜午後4時

◎定休日毎週火曜日・第1水曜日(祝日の場合は営業)

◎電話・ファックス0986・33・1226

がまこう庵のネットショップ

◎メールinfo@gamakoan.jp

がまこう庵の詳しい情報はここです

The following two tabs change content below.
1977年宮崎県都城市生まれ、そば屋がまこう庵2代目。 (株)がまこう庵代表取締役、都城産のそばを多くの人に知ってもらい喜んでもらいたい。そして都城のそばを世界へ。 自分の育った都城が大好きでそばと共に都城の事も発信していきたい。