取るものが多すぎて困る。でもその先には自分だけの喜びがあります。

仕事から帰って、お風呂はいって、ビール飲んで、ご飯食べて、ゆっくりスマホを見ようとロック解除して、すぐに娘達に取られる。ほぼ毎日この流れ(笑)

どうもこんばんわ。スマホのお陰で娘に構ってもらえることに喜びを感じてるそば屋がまこう庵2代目ガモじゅんです。

最近では家に帰ってからはこのやり取りばかり。これがコミニケーションだと思っています(笑)

そんな事はどうでもよくて(笑)

取られるといえば自分もお店の周りに夏から秋にかけて取るものがいっぱいあります。

収穫するのも楽じゃない

毎年自然と時期になると実をつけてくれる山の産物たち。実をつけたものの収穫作業。取るだけの作業だけで簡単に見えるけど案外やると、しんどい作業。

まずはブルーベリー。

7月から9月までほんと良く取りました。ほぼ毎日20本のブルーベリーの木を見て回ります。ピーク時なんて1時間くらい収穫に時間がかかることもありました。毎日仕事終わりに暑い中、蚊に刺されながら大変。大変過ぎて何度もブルーベリーの木を2、3本切って減らしたいという気持ちになりました(笑)

取り続け多くのブルーベリーを収穫し、この度ブルーベリーをジャムへなりました。

これをパンにつけて食べる。美味すぎるーーー。ブルーベリーの木を切らなくて本当よかったと思いました(笑)

今もっぱら忙しいのはミョウガと栗

ミョウガをちぎった瞬間のふわぁー〜とミョウガの香りがすごい。こんな強烈な香りを嗅ぐのが楽しみなんです。フレッシュとはこの事なんだ。そう思います。

実は、ミョウガを見つけるのが大変なんです。だって見てください草の茂みですもん。こんなとこに生えてたのかっていう所にあるのがミョウガです(写真だと真ん中の左上にある白っぽいやつです)。

それは宝探しみたいな感覚で楽しいんですよ。見つけるときのポイントはミョウガの先端にある白い花びらです。土の中にニョッキって見えてます。これを見つけた時の嬉しさ。草むらの奥の方でも何とかして取りたくなる。ミョウガへの執着心です。

そして山栗。今年は例年になく豊作です。取れども取れどもすぐにバケツ一杯分落ちてくる。まさに取り放題。取り放題なのでもちろんこちらとしたら望む所です(笑)

取った栗は綺麗に洗って湯がきます。湯がいた栗を半分に切ってスプーンで実を取り出す。ここからはひたすら単純作業です。手間掛かります。スタッフ任せですが(苦笑)でも美味しい栗餡を作るためにやるしかないのです。みんな食べたいからやるのです。まー仕事だからってのもありますけどね(笑)

結局今日は何が言いたいかというと。収穫は大変だけど、自分は何か見つけて取る作業が好き。あの見つけた瞬間やいっぱい取れた時の喜びは癖になります。でも取るだけ取ってスタッフに丸投げですが(笑)

そば屋の取る専門が私です。どうぞこれからも都合の良いそば屋ですがよろしくお願いします(笑)

それじゃまたですね

がまこう庵から9月の定休日お知らせ

9月は少し変更があります。赤丸が定休日になりますね。9月11日は定休日ですが営業します。14日は金曜日ですが研修のためお休みをいただきます。30日は娘達の運動会のためお休みさせて頂きます。

勝手な都合でご迷惑をおかけしますがどうぞよろしくお願いします。

がまこう庵

◎営業時間午前10時〜午後4時

宮崎県 都城市 吉之元町5186

◎定休日毎週火曜日・第1水曜日(祝日の場合は営業)

◎電話・ファックス0986・33・1226

がまこう庵のネットショップ

◎メールinfo@gamakoan.jp

The following two tabs change content below.
1977年宮崎県都城市生まれ、そば屋がまこう庵2代目。 (株)がまこう庵代表取締役、都城産のそばを多くの人に知ってもらい喜んでもらいたい。そして都城のそばを世界へ。 自分の育った都城が大好きでそばと共に都城の事も発信していきたい。

最新記事 by 蒲生 純(そばっこ) (全て見る)