男だらけのそば打ち教室

都城は今そばの花が満開です。

小さくて白く可愛い花です。畑に一面に広がるそばの花が白いじゅうたんみたいになります。綺麗ですよ。

どうもこんばんわ。花の名前とか全然詳しくないけどそばの花だけは敏感に反応してしまうそば屋がまこう庵2代目そばっこです。

そばの花に敏感になるのは当たり前ですね。だってそば屋だもん。収量に関わるもん。結局自分ごとだから興味があるんでしょうね(笑)他の花にももっと興味を持ちます(笑)

でもそばの花を見るといよいよ新そばの時期が近づいたなーって思います。

新そばを自分で打って年越しそばを食べませんか?

ということで毎年この時期にそば打ち教室をしています。

今日は宮崎市内でそば打ち教室をしました。いつもは男女混合教室なんでが今回は主催者側のたっての希望によって男性限定のそば打ち教室となりました。

募集人数12名に対して今回は5名。。。。。少なっ。。。半分も満たない(笑)

今回5名でやったのですが。でもすごく楽しかった。コミニケーションもみんなと取れたし、丁寧にそば打ちも教えることができました。これくらいの人数が1番良いのかもなーって思ったところでした。えっと強がりではないですからね。本心です。

みんな真剣です。しかも初めてなのに上手です。
びっくりしたなー

そば切り包丁も初めて使うみたい。すごく難しそうだったけど楽しそうに切っていました。ばらつきはあるものの上手に切れていました。
本日は冷たいそばで食べました。もりそばの完成。みなさんこんな美味しいのかーーって喜んでいました。やっぱりそば粉が良いのか。もしくは指導者が良いのか(笑)

みんな笑ってくだっさいってお願いしたのに。。。自分だけ笑顔。ちょっと寂しい(笑)

そば打ち教室は年越しそばを自分で打ってもらってそれを食べて一年を締めくくって欲しいからやっています

自分的には年越しそばを誰でも打ってもらいたくて。こういうそば打ち教室やってます。性別で分けたりとかはあまりしたくなかったんですけどね。

そば打ちは男性がやる料理ではないと思うんです。男のそば打ちってイメージが強いし、そば職人は圧倒的に男性の割合が多いけど(笑)

でも女性もぜひそば打ちの楽しさに触れて欲しい。だって田舎の方ではそば打ち名人って言われる方はほとんどおばあちゃんだもん。

まー次回は性別関係なく広く募集をかけてくださいと主催者側にはお願いしました(笑)ということでまた来年もそば打ち教室があるときはいろんな人にそば打ちに触れてもらいたいです。よかったら参加してみてくださいね。

そば屋の夢としては年越しはみんな各家庭で楽しみながらそば打ちをしてそばを食べながら一年の締めくくりながら年越ししてもらいたいっていうのが夢です。

昔はそうやってそば打ちすることが年越しの行事として当たり前だったんですよ。そういう風になるとそば屋は年越し楽になれるのかなーっとか一ミリも思ってませんので悪しからず(笑)

ということで今日は男だらけのそば打ち教室をしましたよーってブログでした。

それじゃまたですね。

がまこう庵からの定休日案内です。

10月は23日は火曜日ですががまこう庵は営業します。

最後の週29日、30日、31日はお店の中の改修工事のためお休みさせていただきます。

勝手な都合でご迷惑をおかけしますがどうぞよろしくお願いします。

がまこう庵

◎営業時間午前10時〜午後4時

宮崎県 都城市 吉之元町5186

◎定休日毎週火曜日・第1水曜日(祝日の場合は営業)

◎電話・ファックス0986・33・1226

がまこう庵のネットショップ

◎メールinfo@gamakoan.jp








The following two tabs change content below.
1977年宮崎県都城市生まれ、そば屋がまこう庵2代目。 (株)がまこう庵代表取締役、都城産のそばを多くの人に知ってもらい喜んでもらいたい。そして都城のそばを世界へ。 自分の育った都城が大好きでそばと共に都城の事も発信していきたい。

最新記事 by 蒲生 純(そばっこ) (全て見る)