家族に喜んでもらえるそば打ちがしたい方へ

いつもそばっこブログを読んで頂き

ありがとうございます。

そばっこことがまこう庵2代目蒲生純です。

自分でそばを打って

家族に喜んで食べてもらいたい。

それは当たり前ですよね。

みんなそうです。

おいしいと言われたい。

喜んでいる顔が見たい。

でも、なかなかうまくいかない。

『おいしいそばはどうやって打つんですか?』

そういう質問をよく受けます。

自分がいつも最初に言う事は

そば打ちも大切ですが1番重要なのは使用するそば粉の質で決まります』と

どれほどそば打ちの技術があっても

素材となるそば粉が悪ければ

美味しいそばを食べさせる事はできません。

では美味しいそば粉とはどんなそば粉なのでしょうか?

ここからは個人的見解です。

1、どこで育ったそばなのか?

国産?外国産?どちらなのなか?

もちろん国産が良いです。

外国産は値段は安いですが💦

がまこう庵のそばはすべて宮崎県都城産です

2、玄そば(そばの実)の保存状態はどういう風に保存しているのか?

そばは気温、湿度で劣化が進みます。

がまこう庵では新そばの状態で休眠させるために真空状態で袋づめ5度の冷蔵庫で保管

3、玄そば(そばの実)をどういう方法でそば粉にしているのか。

石臼挽きなのか?機械のロール挽きなのか?

がまこう庵では石臼挽き自家製粉のそば粉です。

4、挽いたそば粉の配合はどういう配合なのか?

1番粉~4番粉の割合

がまこう庵では生そば、田舎そばの二種類のそばがあります。

生そば  9割そば   田舎そば 10割そば

5、水(そば打ちに使う水)

がまこう庵は霧島の山のみ恵みの湧き水

このようにどんなそば粉かを知ることが分かれば

美味しいそばが打てます。

といっても買い物へ行ってわかるのは

1番のみですよね(笑)

IMG_20160902_011411

てっとり早い方法があります

そば屋さんからそば粉を買いましょう。

宣伝では無いです。最後は奥の手です(笑)


お知らせです。

9月25日日曜日は

誠に勝手ながらお休みさせてもらいます。

よろしくお願いします。


がまこう庵

宮崎県都城市吉之元町5186

TEL/FAX 0986-33-1226

庵主(二代目)  蒲生 純

Facebook

https://www.facebook.com/jun.kamou

気軽に友達申してください。

でもメッセ―ジ付きでお願いしますね(^▽^)/

Facebookページ

https://www.facebook.com/gamakouan77624

Twitter

https://twitter.com/gamakouan

最近Twitter始めました。

随時がまこう庵情報もツイートしています。

よろしくお願いします

The following two tabs change content below.
1977年宮崎県都城市生まれ、そば屋がまこう庵2代目。 (株)がまこう庵代表取締役、都城産のそばを多くの人に知ってもらい喜んでもらいたい。そして都城のそばを世界へ。 自分の育った都城が大好きでそばと共に都城の事も発信していきたい。