がまこう庵から重要なお知らせがあります。

先日がまこう庵スタッフの新年会と送別会をしました。

インフルエンザなどで2名欠席になってしまいましたが楽しい会でした。

三年間頑張ってくれた高校生のすうちゃん。下の段の真ん中の子がすうちゃん

ほんと仕事をよく頑張る子で何も言わなくても色んなところに気配りができる高校生でした。こんな仕事のできる高校生はあんまりいないと思います。ずっと居てくれたらいいのにって心そこから思ってました。しょうがないよね。進学してこれから色んな楽しいことが待ってるもんねー。頑張ってね。

ちなみに次はどんなバイトがしたい?って聞いてみました。内心そば屋とかいうんじゃないかと期待してたんですが。。。。

すうちゃんが次にやりたい仕事はおしゃれな雑貨屋さんだそうです。

おしゃれな雑貨屋さんでバイトしたい。だよね(笑)

どうもこんばんわ。おしゃれな雑貨屋さんとは程遠い田舎のそば屋がまこう庵2代目そばっこです。あーもっとオシャレなそば屋になりたい(笑)

すみません。本日このノリからガラッと真面目な話になります。

今日はがまこう庵から2つのお知らせがあります。

4月より営業時間が変わります

今まで10時から17時までの営業でしたが

4月より10時から16時までの営業になります。

営業時間が短くなります。

なぜ営業時間を短くするのか?

スタッフの不足。スタッフの勤務時間軽減。

要するに、働いてくれるスタッフが足りないのです。負担がかかりスタッフが疲れが溜まってしまうので、その対策です。

あと自分も、畑や田んぼの仕事の時間が作れないっていうのもあります。

山奥にある為に、求人を出しても中々来てもらえない。山奥じゃなくても、今はどの業種もこの人材不足には悩まされるところ。そば屋だけではない。そして今後を考えるとますますこの状況は変わらなくなっていくと思います。それによって、今いるスタッフに体力的精神的負担が増えていくことが問題だと考えての決断です。

そういう理由で変更になります。勝手な理由ではありますがご理解をいただきたいと思います。

がまこう庵のそばや商品の値上げのお願い

さらにもう1つの変更。

色々準備などもあって期間はまだはっきりしないのですが、3月中旬から4月上旬のあたりでがまこう庵のそばや、商品の値上げをさせてもらいます。

がまこう庵で食べるそばを全て100円程度値上げ。

がまこう庵手作り商品50円から200円程度値上げ。

自分ががまこう庵で働き出して早いもので15年以上になります。

今までがまこう庵は値上げしたことはありません。

しかしその間材料費となる経費はどんどん値上がっています。

すみません。安い材料、外国産の材料など探せばきっとあると思います。

でも、自分が好きなものを使いたいという頑固さがありまして、そこは変えられません。

自分の責任です。好きなものを使う自分が悪いのです。それを値上げという形でお客さんにご迷惑をおかけしてしまい、本当に申し訳ございません。

まずはコストを下げることを考えていかないといけませんよ。って税理士の先生にも怒られました(笑)でも変えません。むしろ国産で美味しいものがあれば高いものに変えていこうとすら考えています。また経費はかさみます。

こんな経営者ですいません。

農家が喜ぶ。農家が一番笑顔になれるような飲食店になりたい。

そばの仕入れ価格も全国的にどんどん上がっていきます。それは都城産そばも同じで状況です。都城産そばの生産者達はできるだけ値上げしないようにすごく頑張ってくれています。

でもそれじゃいけない!!

都城庄内そば組合の生産者の方々。

農家さんに値下げを頑張らせうようじゃいけないと思うのです。

食という世界で、尊敬しているのは生産者である農家さんです。どんなにすごい料理人でも、有名なシェフでも、食材がなければ何もできない。つまり食の始まりは自然の力であり、農家さんの力であると思う。そんな尊敬する農家さんは、もっと笑顔で喜べる取引のできる関係で、仕事をしてもらいたいと自分は考えます。

もちろん流通の人がいないといけないし、その食材を調理する人も大切。

だけど、やっぱり最終的には、こだわった農家さんが美味しいものを作ってくれるから

自信を持って料理して提供できる。

自分たちは農家さんに生かされてるです。作ることも食べれることも農家さんに感謝です。

野菜がスーパーとかで高くなると野菜高騰の話題がよくニュースで流れます。

先日ツイッターにあげた自分の投稿。

このニュースを見ていつも切なくなる。

高い野菜がなぜか悪く聞こえるニュース。

もちろん消費者に対しての発信しているのはよくわかる。それによって消費者は食費が上がり困る話題というのもよくわかります。

わかるけども。そもそも普段の野菜が安すぎるんじゃないだろうか。

食材は自然と農家さんの作り上げたもので、収量は自然条件によって変わるのは当たり前の事です。

過酷な条件で農家は食材を作っているんだ。普段からもう少し高くてもいいんじゃないかなーって思う。農家さんがもっと笑顔になれる市場になればいいのにね。

良い仕事してる農家さんの農産物を仕入れる時は、できるだけ農家さんが喜んで笑顔になれる取引がしたい。と、いつも思っています。

そういう考え方なので、どんどん仕入額も大きくなって行く原因でもあります。

お客さんに負担してもらうという形になってしまいますが、どうかご理解して頂きたいのです。

今日お伝えしたいことは

●今年の春から営業時間が1時間短くなり16時までの営業になります。

●がまこう庵の全商品値上げさせてもらいます

ということです。よろしくお願いします。

ではではまたですねー

がまこう庵

宮崎県 都城市 吉之元町5186

◎営業時間午前10時〜午後5時

◎定休日毎週火曜日・第1水曜日(祝日の場合は営業)

◎電話・ファックス0986・33・1226

◎メールinfo@gamakoan.jp

がまこう庵の詳しい情報はここです

The following two tabs change content below.
1977年宮崎県都城市生まれ、そば屋がまこう庵2代目。 (株)がまこう庵代表取締役、都城産のそばを多くの人に知ってもらい喜んでもらいたい。そして都城のそばを世界へ。 自分の育った都城が大好きでそばと共に都城の事も発信していきたい。

最新記事 by 蒲生 純(そばっこ) (全て見る)