台風でお店は開けようか?閉めようか?すごく悩んだけど。お客さんの一言で最終的に開けてよかったなーって思えた1日の話

本当は昨日の日曜日。娘達の小学校の運動会でした。毎年運動会だけはお店を休みにして応援に行くのですが、今年は三連休の中日ということもあり、お店の営業をする事にし、娘達の運動会は諦めていました。そうは言ってもやはり娘達の運動会の姿を見たいって思っていたんだけど(涙)

でもなんと台風の影響により火曜日に延期になったーーーー。そば屋も火曜日が定休日。棚からぼたもち的な喜びです。

どうもこんばんわ。みんな運動会が延期になって残念がってる中。1人喜んでいるそば屋がまこう庵そばっこです(笑)台風に感謝することはないけど。今回はちょっとだけ感謝です(笑)

今日はそんな台風の時はお店を開けたらどうなったかって話を書きたいと思いますね

台風が近づいているとお店を開けるか?閉めるかで毎回悩みます。

飲食店なので台風が近づくと営業するのか?臨時休業するのか?すごく悩みます。ほんと優柔不断な性格なのでなかなか決めれないの。こういうの苦手っす。

この日も朝6時から外を眺めたり、NHKの南さん(好きな天気予報士)台風情報を見たり、Yahooの天気をなどあらゆる天気予報をネットで検索したり、Twitterでこれまた好きな天気予報士野田さんのツイートを見て納得したり。でいろいろ情報を集め自分なりにひどくなるのか?スタッフは安全に出勤できるのか?営業できそうなのか?って悩んだわけです。

そしてこの表情からもわかるように決断しました!!

この日もなんとか2時間かかって決断しました。今日は営業しょうと。

でも何でこんなに悩まむにのかって言うと一番はスタッフの安全です。無事に出勤できるか?無事に帰れるか?です。そこさえクリアすれば営業しょうと決めているんです。お客さんは少なくて赤字になろうが営業したいのです。

それは立地条件にもよります。観光地で山あいのそば屋。何時間もかけて。観光がてらお蕎麦を目的に来てくれる。霧島に泊まりでわざわざ来てくれるのです。だから少々のことでは閉めたくないと思っています。

だってウチが閉まっていたらその日のお昼ご飯計画が台無しになってしまうし。こういう時は霧島周辺の飲食店の多くも臨時休業している。そうなると霧島でランチ難民になってしまうわけです。せっかく霧島に来たのにコンビニでランチとか、かわいそうですもんね。

そんな強行営業した昨日。とても嬉しい事をお客さん言われました。お蕎麦を食べたお客さんが自分に「こんな日にお店を開けてくれてありがとう」って。

何でもその方は東京から来たお客さんだったのですが3連休を利用して霧島にきて、さらにウチのそば屋を目的に来たらしいです。

昨日がまこう庵が閉まっていたら美味しいお蕎麦を食べれなかったから。だから開けてくれてありがとうって言われました。いやこちらが本当はこんな大荒れの日にわざわざご来店してくれてありがとうございますっていうのが普通なのに。まさかお客さんからお礼を言われるとは。

無理して開けてよかったーーーーー。心の底うれしかったです。

お客さんは少なくて売り上げも悪いのはわかっていたけど。下手すら赤字だと覚悟していたけど。こうして喜んでもらえるお客さんがいたのは売り上げ以上の効果があるんです。

気持ち的にすごくモチベーションも上がるし、そば屋をやっててよかったなーーって思えた。これからももっと美味しい蕎麦を作るゾーーー。

ということでこれからもできる限り営業していこうと思います。

でも本当に危険な時はお休みさせてもらいますのでそこはごめんなさい(笑)

こういう状況の時。がまこう庵は営業しているか?臨時休業するのかといった営業情報はSNSで投稿してますので。やってるのかなーって思った時はそちらのSNSを確認して頂けると助かります。

という事で明日は楽しみな娘達の運動会なのでワクワクしながら眠りたいと思います(笑)

それではまたですねーー。

がまこう庵のSNSも貼り付けておくので定休日情報や最新情報を知りたい方はこちらもフォローしてもらえると嬉しいです。

がまこう庵フェイスブックページ

がまこう庵、宮崎県 都城市 - 「いいね!」1,885件 - 霧島神宮。高千穂牧場近くで蕎麦屋営んでいますおります。

がまこう庵のInstagram

 https://www.instagram.com/junkamou/

がまこう庵のTwitter

The following two tabs change content below.
アバター
1977年宮崎県都城市生まれ、そば屋がまこう庵2代目。 (株)がまこう庵代表取締役、都城産のそばを多くの人に知ってもらい喜んでもらいたい。そして都城のそばを世界へ。 自分の育った都城が大好きでそばと共に都城の事も発信していきたい。