がまこう庵の隠れ人気メニュー「とろめし」

がまこう庵特製とろめし


一般年的なとろろ飯とは全然違う。


出汁に具材を入れてとろろを煮込む。それを古代米の混ざったご飯の上にかけています。
たぶんこうやって説明しても味の想像がつかなく、わからないと思いますが(笑)
でもこのとろめし。常連さんから絶大な信頼を寄せてオーダー頂いております。逆に言うと初めての人にはあまり人気ない(笑)だってよくわからないですもんね。ちょっと冒険的な感じで頼むようなメニュー?

そんなとろめしですが。自分が小さい頃はお店に行くとこれしか食べてなかった。そば。ごめんなさい小さい時はあんまり食べてませんでした。むしろ嫌いでした(笑)
そんなとろめしですが。
父親の作るあのとろめしが大好きだった。
好きすぎて大学で上京してる時材料一式と仕送りと一緒に送ってもらった。それを東京のアパートで作ったけど。。。あんまり美味しくない。。。お店のあの環境と両親が作ってくれたから美味しかったんだと思った。
自分にとって父親の味はとろめしなのである。。。

なんだよ。そばじゃないのかよ(笑)

でわでわ。

The following two tabs change content below.
アバター
1977年宮崎県都城市生まれ、そば屋がまこう庵2代目。 (株)がまこう庵代表取締役、都城産のそばを多くの人に知ってもらい喜んでもらいたい。そして都城のそばを世界へ。 自分の育った都城が大好きでそばと共に都城の事も発信していきたい。