見た目なんてどうでもいい。

なんか最近ハマってしまった事があります。

それは

もつ鍋とそば。

もつ鍋は取り寄せ。

博多の赤門屋さんのもつ鍋

これが美味しいんだな。

今日食べたけどまた食べたい気持ちでいっぱい(笑)

そんな話はとりあえず今日はこの辺で(笑)

どうも。がまこう庵2代目そばっこです。

今までそんなに見た目とか考えてませんでした

どんな感じでも中身がよければ

大丈夫!!

見かけなんて関係ない!!

そんな風に思ってました。

でも違いました!

初めての方に商品を手に取ってもらうには味ではない。

見た目なんだと改めて感じています。

手にとってもらって初めて食べてもらえるのだから。

そう思ったので

がまこう庵の商品シール

少しずつ変えていっています!!

フジタカデザイン

今回がまこう庵がデザインをお願いしたているフジタカデザイン 

のフジタカミサさん。

なんか嫌がられてる(笑)こんな写真しかなくてごめん(笑)

嫌がられても

がまこう庵はもうミサワールドにメロメロなんです。

そしていつも無理難題な依頼も快く応えてくれる

依頼するときなんて

ナチュラルで可愛い感じにして!!って

ものすごいふぁっとした感じでお願いしちゃいます(笑)

でもいつも期待以上のものを考えてくれるので助かるなー。

めっちゃ可愛くてお気に入り♡

お客さんからも評判もよくて、売れ行きも好調!!

良いことづくし!!!

やはり見た目って大切なんですねー。

フジタカさん。

写真も良いものを撮ってくれます

どうでしょう良い感じの笑顔の夫婦風景。すごく自然です。とても仮面なんか見えもしません(笑)

他にもフジタカさんが手掛けてるのが都城の発信。

これがまた素敵なんですよー。

都城ってどんなとこ?

いろんなとこで聞かれます。

住んでる街なのになかなか説明するのが難しい(苦笑)

でも

そんなフジタカさんの作った

都城の案内ウェブサイトがあります。

Be happiness  ビィハピ

都城を知ってもらいたい感がハンパない(笑)

どっぷり都城。

そしてビィハピの好きなのは

都城の人との絡みで都城の良さを紹介しているところ。

素敵すぎる。

都城の魅力はやっぱり都城の人なんだとつくづく思います。

そのビィハピに自分が関わったものを少しだけ紹介。

郷土料理。親から子から孫と代々伝えていきたいもの。

その土地で育った味はその土地の人が覚えていくのが自然の流れだと思います。

郷土料理から伝えたいこと(がね)

これはもはや自分の自己紹介で使えそうだっていうくらい素敵な記事を書いてもらいました。

創りて達の手

自分も都城人として

いっぱい魅力的な都城伝えていこう!!

ビィハピさんのウェブサイトをみて改めて思いましたよ。

はい!!!

本日もそばっこブログ、最後まで読んで頂きありがとうございます。

(株)がまこう庵

宮崎県 都城市 吉之元町5186

◎営業時間午前10時〜午後5時

◎定休日毎週火曜日・第1水曜日(祝日の場合は営業)

◎電話・ファックス0986・33・1226

◎メールinfo@gamakoan.jp

がまこう庵ホームページ

「がまこう庵」は、霧島の雄大な自然の中で手打ちそば屋を営んでします(宮崎県都城市)。地元の食材にこだわり、石臼挽きの自家製粉を使って湧き水で打つそばは絶品。そば粉や手づくりの自然食品も販売しています。

がまこう庵の商品達

検索エンジン用テキストが入ります

がまこう庵Facebookページ

がまこう庵、宮崎県 都城市 - 「いいね!」1,873件 - 霧島神宮。高千穂牧場近くで蕎麦屋営んでいますおります。

2代目 蒲生 純  (そばっこ)

そばっこFacebook

そばっこTwitter

そばっこInstagram

1,139 Followers, 985 Following, 211 Posts - See Instagram photos and videos from がまこう庵 (@junkamou)

The following two tabs change content below.
アバター
1977年宮崎県都城市生まれ、そば屋がまこう庵2代目。 (株)がまこう庵代表取締役、都城産のそばを多くの人に知ってもらい喜んでもらいたい。そして都城のそばを世界へ。 自分の育った都城が大好きでそばと共に都城の事も発信していきたい。