マジでビビりました。だって真夜中に知らないおじいちゃんが玄関のドアを開けようとするんだもん。

突然ですがホラー映画とか絶対見ないです。なんでわざわざ映画を見て怖い思いしないといけないのだろーって思うんです。ホラー映画好きな方ごめんなさい(とりちゃんごめんねーー)そんな自分が最後に見たホラー映画はキョンシーなんじゃないかなー。何年前だよって話ですが。更にいうとあれはホラー映画なのかもよくわかりません(笑)

怖い話とか霊的な話はあまり信じていない自分です。正確に言えば信じたくないのでそんなことは嘘だと思うようにしている。

どうもこんにちは。ただの小心者のそば屋がまこう庵2代目そばっこです(笑)

最近体験した怖かった話

ちょうど一週間前にあった怖かったお話です。最終的にはホラーでもなんでもない話なんだけど(笑)

寝ていたら深夜1時くらいに玄関のドアが何度も開けようとするガンガンって音がしたんです。そして外からはうめき声みたいな声が聞こえ奥様と一緒に目が覚めました。最初は気のせいだと思いまた寝ようとしましたが。何度も続けてドアを開けようとしてくるので気のせいではないと気づき恐る恐る玄関に行きました。

インターホンもあるのになぜドアを開けようとするのか?いたずら?こんな夜中に?そんなこと考えながら勝手口から覗くとおじいちゃんがいました。

わぁ!!ってびっくり!!全く知らないパジャマ姿のおじいちゃん。それだけでももうなんか怖いのですが。。。

そのおじいちゃんは頭から血を流しパジャマも血だらけだったんです。

想像してください夜中血だらけのおじいちゃんが玄関の前にいてドアを無理やり開けようとしてるんですよ。

???見た瞬間。なんでって事ばかり。そして怖い!!!

こんな真夜中になぜ?

知らないおじいちゃんがなんでここにいるのか?

なぜこの人はドアを開けようとするのか?

なぜこの人は血だらけなのか?

ドア越しにうめき声に近い意味のわからん事を言っているのか?

もしかしたら後ろに誰かいるんじゃないのか?

事件性があるんじゃないのか?

などなど色んな事を想像して奥様にとりあえず警察に電話させて。自分はそのおじいちゃんとコンタクトをとり続けました。

そして警察の指示で引き止めといてくださいって言う事だったので外にでたら。おじいちゃんがうちの前の柵に登っていました。この柵を越えると崖(3メートルくらいある)になっているので慌てておじいちゃんを捕まえて勝手口のところで座らせてとりあえずおしゃべり。

名前を聞いたり、なんで頭を怪我したのかとか、住んでるところを聞いたり、家族のことを聞いたり、

そして歳を聞いくと25歳って言ってました(笑)うそつけーーって思ったんですがどうやら痴呆症かなってその時思い。ちょっと安心。

竹やぶで転んで怪我をして帰る家がわからなくなったって。そうしたらこの家が電気がついてたから訪ねてきたみたい。

無事に警察と救急車がきて。深夜に我が家に大人総勢10人ぐらい集まり大騒ぎでしたね。そのまま病院に運ばれて行き一件落着でした。

ということで今回怖い話をまとめると

病院をぬけだして徘徊し、竹やぶで転び血だらけになったおじいちゃんが深夜に訪ねてきたよって話でした(笑)

電気をつけっぱなしで寝ると色んな人がくるので消し忘れに気をつけようそう思います(笑)

あーでもマジでビビりました。しばらくその日は目が冴えて眠れませんでしたよ(笑)

ということで今日は怖かった話でした。またですね。

5月の臨時休業のお知らせ

5月27日月曜日、28日火曜日、29日水曜日は臨時休業させて頂きます。

ご迷惑をおかけしますがよろしくお願いします。 

がまこう庵

宮崎県 都城市 吉之元町5186

◎営業時間午前10時〜午後4時

◎定休日毎週火曜日・第1水曜日(祝日の場合は営業)

◎電話・ファックス0986・33・1226

◎メールinfo@gamakoan.jp

がまこう庵の詳しい情報はここです

The following two tabs change content below.
アバター
1977年宮崎県都城市生まれ、そば屋がまこう庵2代目。 (株)がまこう庵代表取締役、都城産のそばを多くの人に知ってもらい喜んでもらいたい。そして都城のそばを世界へ。 自分の育った都城が大好きでそばと共に都城の事も発信していきたい。