みやだいずの豆腐を使ったきつねそば。都城を一杯の蕎麦に詰め込んで。都城のきつね蕎麦だと言われるようになりたい

今日はバレンタイン。そんな甘い日にそば屋はふきのとうの佃煮を作りました。色はチョコ色でも味は苦い(笑)

歳をとるたびにこの苦味がとてもクセになってきて、美味しいって思える今日この頃です。そしてこの佃煮を作っている時に思い出したことがあります。あれ?結婚記念日って先週だったなーって。やばい!?もう1週間も過ぎてるじゃんって。。。そんなこんなで奥様に言ったら。覚えてること自体期待してないって言われた。。。ははは。。。こっちは本当に苦い思い出となりました(笑)

どうもこんばんわ。記念日とか覚えるの苦手なそば屋そばっこです(笑)だめですね。しっかりします。

でも去年はしっかり覚えてたんですよ。今年はね。。。なんだかいろいろバタバタでうっかり忘れてただけなんです。って一応書いておきます。奥様に見てもらえる用の言い訳の為に(笑)

そんな2月15日は都城のmallmallふれあい広場で開催される「あったかおもてなしみやこんじょ」という食のイベントに参加します。

このイベントの詳細は前日書いたブログに⬇️

都城が好きだからあったか、おもてなし、みやこんじょに出店します。
都城に最近オープンしたばかりのフレンチの「カルトブランシュ」っというお店 こんなオシャレなお店におっさん2人で飲みに...

このイベント奥様と2人で出店します。そうです久しぶりの夫婦水入らずの仕事。なんかある意味緊張するのはなぜだろう(笑)

みやだいずの豆腐を使ったきつねそば。都城を一杯の蕎麦に詰め込んで。

今回のイベント奥様と2人で出店することもビッグイベントなんですが。もっとビッグなのはがまこう庵の新作メニューをこの日に合わせてデビューさせます。

そのメニューは「みやだいずきつね蕎麦」

みやだいずとは都城の元々あった品種の大豆。都城生まれ都城育ちの大豆。みやだいずに関しても以前ブログに書いたので気になる方はこちらも読んで見てくださいね

がまこう庵の酢大豆が変わります。都城の大豆「みやだいず」
先日青年部先輩の板金屋さんがそば屋に来ました。 その板金屋さんはなんでも最近体が重くなってきたのでダイエットをしてるとのこと。ダイエ...

このみやだいずを地元の豆腐屋の穴井豆腐さんが豆腐に加工して、その豆腐を使いきつね蕎麦を作りました。

この豆腐をスライスして油で揚げます。揚げ豆腐です
揚げたて!!!!!
その揚げ豆腐をがまこう庵の特製タレに漬け込み味を染み込ませます
みやだいずきつね蕎麦完成!!!

都城で育った大豆。それを都城の豆腐屋さんが豆腐にしてくれた。その豆腐を使い都城のそば屋が都城産のそば粉を使い、きつね蕎麦を作った。素材、作り手が全部都城。まさにみこんじょの蕎麦。これが都城の美味しいものが一杯に詰まったお蕎麦なんです。ぜひたくさんの人に食べてもらい都城を満喫してもらえたらうれしいなーーって思っているんです。

そして今回のイベント。「おもてなしみやこんじゃ」にぴったりなメニューなんじゃないかなーって1人でニヤニヤしながら思う次第です。都城の焼酎にもきっと合うんだろうなーー。

このきつね蕎麦。このイベント後にはがまこう庵でも食べれるメニューにしょうと思っています。なぜか?それは自分がきつねそばが大好きなんです。前々からきつね蕎麦を作りたい願望が強かった。自分がただ単に食べたいからメニューにしたいの。自分の為のメニュー。こんなメニューでごめんなさい(笑)まー基本的に自分が食べたいものを毎回メニューにする気配が前々からあるんです(笑)

という事で今回のイベントががまこう庵特製みやだいずきつね蕎麦デビューになります。よかったら食べに来てくださいね!!!

それじゃまたですね

2月15日の営業時間の変更があります

10時から15時までの営業になります。よろしくお願いします。

The following two tabs change content below.
アバター
1977年宮崎県都城市生まれ、そば屋がまこう庵2代目。 (株)がまこう庵代表取締役、都城産のそばを多くの人に知ってもらい喜んでもらいたい。そして都城のそばを世界へ。 自分の育った都城が大好きでそばと共に都城の事も発信していきたい。