ゴールデンウィーク後。がまこう庵は通常営業に戻ります。よろしくお願いします。

GWどこにも行けない子供たちと家キャンプなるものをしてみました。

どうもこんばんわ。アウトドア好きそうだよねーって言われるけど実際はインドアなそば屋のそばっこです。お家大好きーー(笑)

そんな自分ですが実はアウトドアにも最近憧れいて、テントを張って寝てみたいって願望もありました。なのでこのGWに自宅にテントを張って泊まりました。お家にいながら気分はアウトドア。いつもと違う環境で、どこかに泊まりに行った感じでなんか楽しかった。テントで寝るときつい部分もありました。狭くて何度も夜中起きるし。テントで寝ると身体が痛い。テント内は湿っぽい。

実際やってみて色んな良い部分悪い部分気づきがあるもんだ。

やってみると色んなものが見えてくる。やらないとわからない。何事もやってみるっす。行動することの大切さたるや。うん。とにかくやってみる。行動していこう!

今年は特別なGWを過ごさせてもらいました。

今年は特別なGWでした。観光地の霧島でサービス業をしている自分達にとって、大忙しのGWの営業を休むことは今までなかった。さらに5日間も長期の休みっていうのもなかなかないし。正直こんな休んでも良いのだろうか?って罪悪感も感じます(笑)

特にどこかに行くことできないGW、家族で大掃除をしながら過ごした5日間でした。でも何だろう。日頃こんな家族と一緒にいる事もあまりないので自分にとってはとても良い時間でのんびりした時間をもらえたGWでした。お店の経営のことなど考えると不安な気持ちもありますが(涙)でも今回お休みを頂いて良かったなーーって思っています。家族の時間が楽しかったし、何より自分がリフレッシュできました。さてと明日からしっかりそば屋戻ります。

これからはしっかりそば屋をやります

GW前から決めていたことがあります。それは何かと言うと。。。GW後はがまこう庵は通常営業しますということです。誰が何と言おうとも(特に言われてないけど)通常営業をしていきます。4月、GWと臨時休業や店内飲食自粛をしながらの営業をしてきました。初めての事だらけでどうして良いのかわからないっていう現状でいろいろ探りながら営業してみました。

店内飲食自粛の際にはせっかくお蕎麦を食べに来てもらったお客さんにお蕎麦を提供できずにがっかりして帰らせてしまった。その時感じたのは何とも言えない悔しい想いだけで、自分がやりたい事はそばを食べてもらいおいしいって喜んで帰ってもらう事。あの田舎の雰囲気で食事をしてもらいリフレッシュして明日への活力にしてもらう事なんです。

自粛するのも勇気ある決断です。その勇気は自分もわかります。実際GW休みを決める時はかなり覚悟をして臨時休業を決めたし。でもこれから先は自粛も大事だけど営業する勇気も大事なんじゃないかなーって思います。

コロナがすぐに収束する事は考え難い現実。ずっと自粛するのではそば屋は廃業だし、スタッフの仕事も無くなる。何よりも自分がやりたい事ができなくなるっていう気持ちが大きいです。。。結局自分の都合かよ(笑)でもそばを食べてもらい喜んでもらう事が自分のやりたい事だからしょうがないの(笑)

けしてコロナを甘くみてるわけではないですよ。危険な病気だしリスクもあると思う。だからこそしっかり感染対策をしながら営業していかないといけないと思う。来てもらうお客さん、働いてくれるスタッフの安全を第一に考えて営業したいと思います。

がまこう庵の感染対策

入り口に消毒液の設置!!今やどこもやってますね(笑)この消毒液を置いて気づいた事。ご来店したお客さんのほとんどが消毒液を使い来店します。みんな意識が高い事に驚きました。

いつもより客席を減らし、お客さん同士の間隔が広くなるようにしました

つい立ても置いたりして隣のお客さんと近づかないように。

さらに対面し合う席を減らし、席どうしの間隔も広げました。

なので客席が減った分満席時に案内に時間がかかる場合があります。

営業中は窓を開けて営業します。気持ちの良いマイナスイオンたっぷりの風に癒されてくださいね。

お客さんとの席の間にはビニールも張りました。

レジの前にもビニールを貼らせてもらっています。

座席を減らして、天然酵母パン売り場のスペースも広くしました。。。なぜなら天然酵母パンがとても人気だから。。。パンの売り場が混み合うから。ここは意味がわからない(笑)そば屋なんだけどね(笑)

レジを待たれる時は間隔を取りやすいように、レジの前も広々になりました。

その他にはテーブルを片付けた後は次のお客さんの為にテーブルはアルコール殺菌しながら拭いています。なので席を片付けづけるのに時間がかかってしまいますがお許しください。

そしてがまこう庵のスタッフ全員にマスクを着用させて営業させています。熱があるスタッフは休むように指示を出しました。

などなど。他にもスタッフと話し合いながら感染対策をしています

こんな感じで対策をしておりますがこれで完璧とは全然思ってません。正直今回のコロナは伝染力も強くとても怖い。

また自分達で考えながら感染対策しながらやっていこうと思います。

という事で今日伝えたい事は。これからがまこう庵は自粛はできるだけしないで営業することを考えていきたいと思います。

今後もこんなそば屋ですがよろしくお願いします。

The following two tabs change content below.
アバター
1977年宮崎県都城市生まれ、そば屋がまこう庵2代目。 (株)がまこう庵代表取締役、都城産のそばを多くの人に知ってもらい喜んでもらいたい。そして都城のそばを世界へ。 自分の育った都城が大好きでそばと共に都城の事も発信していきたい。