がまこう庵特製冷汁の素の冷汁レシピ

この度はがまこう庵特製冷汁の素をご購入ありがとうございます。

このブログはその冷汁の素を使って実際冷汁を作ってもらおうと思って書いてるブログです。

ぜひ美味しい冷汁を作ってみてくださいね。

冷汁のレシピ

まずはじめに準備していただく材料です

2人分の冷汁の材料 ➖➖➖

冷汁の素  約半分60g 

出汁   

水   250cc〜300cc

鰹節  10g

具材

豆腐    100g〜150g

キュウリ 1本の1/3

しそ    4、5枚

ミョウガ  1個

①まず出汁を作ります

鍋に測っておいた水を入れます。薄味が好きな方は300cc、濃い味の方が好きな方は250ccの水を入れてください。同時に鰹節10gも鍋に入れて火にかけます。沸騰寸前で火を消し鰹節を取り上げます。

鰹節を取り上げた鍋

②①で出来上がった出汁の鍋に冷汁の素60gを入れます

鍋に直接冷汁の素60gを入れます

かき混ぜて冷汁の素をきれいに溶かします。

かき混ぜてかき混ぜてよく混ぜます

上のようにドロドロに馴染ませて溶かします

③この溶かした鍋(少々熱くても大丈夫です)に用意していた豆腐を手でボロボロ崩しながら入れます。


④野菜を刻み鍋に入れる

刻んだ野菜を全部入れたら冷汁の完成です。

あとはご飯に冷汁をかけて食べるだけ(いりごまを最後にふりかけるとさらに美味しい)

宮崎ならではのソウルフード冷汁。

やっぱり美味しいね。

暑くて食欲のない時にもってこい。豆腐、野菜も一緒に食べれるのでヘルシーで健康にも良いのですね。

こうして作り置きしてタッパーに詰めて冷蔵庫に入れておくと3日は日持ちします。

あと冷汁の素を出汁に溶かし味噌鍋スープとして簡単で美味しい鍋になりますよ。

ぜひ冷汁を作ってくださいね。

また冷汁の素が欲しくなった方はこちらから(笑)

がまこう庵特製冷汁の素 宮崎の夏の食べ物といえば冷汁。先代より伝わる田舎の味の冷汁の素を作りました。都城産の大豆(みやだいず)からできた味噌(はじめ味噌/ケンコー食品工業株式会社)を使用。ちりめんを炒って、三股町の国産ごまと割ピーナッツを合わせて火を入れて手作りしました。 原材料 味噌(大麦、大豆、食塩)、ごま、ちりめ...
The following two tabs change content below.
アバター
1977年宮崎県都城市生まれ、そば屋がまこう庵2代目。 (株)がまこう庵代表取締役、都城産のそばを多くの人に知ってもらい喜んでもらいたい。そして都城のそばを世界へ。 自分の育った都城が大好きでそばと共に都城の事も発信していきたい。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする