9月29日TANPANLABにて1日そば屋やります。

どうもこんばんわ。旅行に行くのが三度の飯より好きとまではいかないけど結構好きなそば屋がまこう庵そばっこです。

旅行っていいですよね。家族で行くのも楽しいし、1人で行くのも好き。自分の知らない土地に行ったりすると絶対に何かしら得るものがあります。それは間違いない!!仕事に関してだったり、気持ち的な部分だったり、勉強になるし、リフレッシュできる。旅行に行くのは自分に刺激を与えるっていう意味合いも強いのかも。なのでこれからもいろんなとこに出かけよう!!自分の成長の為にも。

って好きな旅行について少し語った訳だけど。出だしの「三度の飯より好きとまでいかないけど結構好き」ってどういう事だよってずっと引っかかってモヤモヤしてる事はココではナイショにしておきますね(笑)

ではでは本題へ。9月29日東京に行きます!!旅行ではないです(笑)仕事っす!!今日はその話です。

9月29日火曜日TANPANLABで1日限定で出張そば屋やります

9月29日に東京の神宮前のTANPANLABという場所でがまこう庵1日限定出張そば屋をやります。場所はこちら↓

TANPAN LAB(短パンラボ)の住所は、東京都渋谷区神宮前2-6-7 です。「外苑西通りの神宮前三丁目の交差点」で大体通じます。

今回うちだけでなく香川県の大庄屋という美味しいうどん屋さんとのコラボ企画。はい。そうです。うどんVSそば。因縁の対決!!そんな感じ(笑)

この相手となる大庄屋さんは実は全国でも有名なうどん屋さんなんです。テレビなどでもめちゃくちゃ取り上げられるほど人気のうどん屋さん。

香川のお土産として大人気の「讃岐うどんゆう玄」でおなじみ、大庄屋のオフィシャルサイトです。うどんの新しい文化とスタイルを香川県琴平町から日本中に発信します!モンドセレクション最高金賞12年連続受賞。

地方発送などもしてるのでよかった食べみてください。自分もうどん大好きなので(そば屋だけどw)何度も注文して食べてますが自宅であのクオリティのうどんが食べれるなんてびっくりですよ。おすすめ。あっ!?ライバルのうどんくんを持ち上げる話ではなかった(笑)いかんいかん話を戻そう。

うどんVSそば。大庄屋さんと因縁の対決と言いましたが。この戦いは1年前に長野の白馬で一度戦った相手。その時は「10分うどん」という訳のわからない攻撃によってそば屋完敗してしまいていうかなんなん。10分しか営業しないって(笑)だからこそ今回こそは絶対に負けられない相手なんです。

第2戦は場所を東京に移し、再戦と相成りました。これは相当気合が入ります。今度こそ倒してやりますよ!!そば屋のプライドにかけて!!

って、ここまでめっちゃ対決姿勢を無理やり出しましたが。。。

その長野の戦いの後でうどんチームとめちゃくちゃ仲良くなりました(笑)

工場長と並んで仲良く。そば打ちとうどん打ち(笑)

先日はzoomで今回のイベントについて和気藹々と打ち合わせもしたし。ここだけの話仲良しすぎて正直対決感出すのが難しいっす(笑)当日じゃれ合いすぎたらごめんなさい(笑)

そして今回そば屋を手伝ってくれるスペシャルな助っ人も来てくれる予定です。

この方と一緒にそば屋をやれるのも自分の中では楽しみな事の1つです。鹿児島で有名な市民リポーター。生で会えるチャンスですよ!!

そんなうどんVSそばの頂上決戦inTANPANLABは昼の部と夜の部の2部構成になります。内容をちょっとご紹介。もし近郊の友達で都合が合えば来て欲しいなーー(笑)

<<お昼の部>>9月29日火曜日 12時〜14時半   ¥3,500(税込)

<大庄屋提供メニュー> ・工場長特製うどん ・さぬきの天ぷら(揚げ蒲鉾) ※香川では揚げ蒲鉾のことを天ぷらといいます。

< がまこう庵提供メニュー> ・そばっこ特製きのこそば ・がまこう庵のそばの出汁を使っただし巻き卵焼き メニューはその日の状況により変更の可能性もあります。 

昼の部のお申し込みはこちら↓

短パンフェス以来のあのコラボが再び!ここLABで復活!! 香川県琴平町の10分うどん「大庄屋」と宮崎県都城「がまこう庵」が1日限定のコラボ。 うどんは工場長が手打ちした麺をそのままアツアツの釜玉うどんで! そばも負けじとそばっこが手打ちした麺をきのこたっぷりのきのこそばで! その他にも工場長と、そばっこが、香川、宮...

<<夜の部>>9月29日 火曜日 18時〜21時頃 その後二次会もあり ( 一般参加 OK )

<大庄屋提供メニュー> ・工場長特製うどん ・さぬきの天ぷら(揚げ蒲鉾) ※香川では揚げ蒲鉾のことを天ぷらといいます。 ・香川名物骨付き鳥

< がまこう庵提供メニュー> ・そばっこ特製きのこそば ・がまこう庵特製 ポン酢柚子胡椒で食べる丸岡の餃子 ・がまこう庵のそばの出汁を使っただし巻き卵焼き

夜の部のお申し込みはこちら↓

短パンフェス以来のあのコラボが再び!ここLABで復活!! 香川県琴平町の10分うどん「大庄屋」と宮崎県都城「がまこう庵」が1日限定のコラボ。 うどんは工場長が手打ちした麺をそのままアツアツの釜玉うどんで! そばも負けじとそばっこが手打ちした麺をきのこたっぷりのきのこそばで! その他にも工場長と、そばっこが、香川、宮...

当日の予定するがまこう庵の提供メニュー

当日の蕎麦は都城のきのこが美味しいと有名な大杉しいたけ園さんのしいたけとキクラゲを使ったあんかけのきのこ蕎麦になります。うちで採れたカボスが良い感じで美味しくしてくれるので乞うご期待っす。がまこう庵でも季節限定メニューで人気メニューの1つですよ。

そば屋のだし巻き卵焼き。がまこう庵の出汁と我が家の鶏の卵で出汁巻きを作ろうと思ってます。先日生まれて初めて卵焼きを作りました。めっちゃ難しくて今心折れそうです(笑)当日までにしっかり仕上げていきたいです。ちゃんとできるかマジで不安です(苦笑)

自分がビールとの組み合わせで大好きなのが餃子。そして都城の餃子と言ったら「丸岡のぎょうざ」なんです。がまこう庵特製の柚子胡椒ポン酢で一緒に食べてもらいたいっす

その他メニューも今考え中です。

今回このイベントでココも面白いところ。香川県、宮崎県とお互いの地元の食べ物を提供し、おもてなしするという。多分こんな事ないだろう。だってうどんやそばだけでもそこに行かないと食べれないのに、更に地元の美味しいものが神宮前のTANPANLABで食べれてしまうんだもん。自分で言うのもなんなんですがこのイベント最高っす!!

自分はこういう出張そば屋がやりたかったんです。実に楽しみーーーー。

自分が出張そば屋をやりたい理由

こういう事をやりたい!!って思いだしたのは去年ぐらいからですかね。今のお店だけでなくいろんな土地に行って出張そば屋をやりたいと強く思うようになったんです。実際今年は2月に東京の駒込と地元都城で出張そば屋をやりました。あっ。特に2号店を出したいとかじゃないですよ(汗)あくまで自分がその場に行ってそばを打ってその日限りのそば屋って感じです。

こんな風に出張そば屋をやりたいって気持ちになったきっかけはこのTANPANLABのオーナーでもある奥ノ谷(短パン社長)さん主催で去年長野県白馬で開催された短パンフェスです。短パンフェスでこの楽しみを覚えてしまいこんな気持ちになってしまいました。その短パンフェス様子はこちらを見てくださいね

短パンフェスに行ってそば屋が感じたものは楽しむ事でした。ていうかずっと笑っていた気がします。
先日短パンフェスに行ってきて戻ってきたのですが楽しすぎて未だなんかふわふわしてる気持ちでいるそば屋がまこう庵のそばっこです。 達成感...

短パンフェスで自分が得たものは1つ。楽しかったって事です。。。楽しかったってすいません小学生みたいな感想(笑)でも今実際仕事をしていてこの楽しいって気持ちがつくづく大事だなーって思うんです。

楽しんで仕事をする。楽しい仕事をする。一見簡単そうだけど。そこにはいろんな問題もある。口で言うのは簡単だけど。楽しむ為にはいろんな事もしないといけない。上辺だけの楽しいじゃダメって事。

自分が楽しむ事をするのはもちろんだけど。相手をどうやって楽しませられるのかとことん考える事も重要。楽しむ事をいろいろ追求していくとより良いものになるし、そこに楽しんでくれるお客さんができるとより楽しくなる。そして自分ももっと楽しんで仕事ができる。楽しい仕事は多くの事で相乗効果を生み出してくれると思うんですよね。何より自分で楽しんでると仕事の質もより向上するし周りともうまくいく!って短パンフェスに参加して思ったんです。なんか文字にすると説明するのが難しいけど。いつも伝えるのが下手くそでごめんなさい(笑)

簡単に言うと長野への出張そば屋がめちゃくちゃ楽しかった。だから自分がいろんな土地に行ってその場でそばを打って現地の人たちに食べてもらうような事がやりたいって思ったと言う事です。

そして今回こんな状況(コロナめ!!)になりました。移動するのが悪みたいな雰囲気。確かに自分も始まりの3月4月は得体のしれないコロナが怖かったです。でも感染対策などしっかりした行動すればある程度は大丈夫だと思うようになりました。最近は何よりも怖いのはコロナよりもヒトなんじゃないかなってつくづく考えるくらい。このコロナはしばらくは続くでしょう。専門家じゃないからわからんけど。すぐにどうこうなる問題じゃない。ずっと怯えていてもしょうがないのです。行動していかないといけない時期に来たんじゃないかとそば屋ながら思っている次第です。

自粛では何も生まれない事は身をもってわかったし。止まってしまっては自分の成長はない。自分の1番のやりがいであるお客さんに喜んでもらう事もこのままでは成長しないという事です。何よりも楽しくない。楽しくないそば屋のそばが美味いわけがない。これが自分にとって一番嫌です。

だから自分中心でわがままなそば屋と思われるかもしれないけど。こんな時だけど自分は楽しい仕事をこれからも続けていこうと思います。

行動あるのみです。今もこれからもずっと!!コロナのせいにして動かない奴にはなりたくない!!がまこう庵を好きっと言ってくれるお客さんにもっと喜んでもらえるように自分は動きます!!

という事で今日は何が言いたかったかっていうと。9月29日火曜日東京のTANPANLABで神宮前そば屋をやりますって事です。東京の友達やがまこう庵好きな方に会えるのを楽しみにしてます。

でわでわ。またですねーーー。

The following two tabs change content below.
アバター
1977年宮崎県都城市生まれ、そば屋がまこう庵2代目。 (株)がまこう庵代表取締役、都城産のそばを多くの人に知ってもらい喜んでもらいたい。そして都城のそばを世界へ。 自分の育った都城が大好きでそばと共に都城の事も発信していきたい。