日本三大地鶏って。そのくくりに一言。

台風も過ぎて一段と寒さを感じます。

これまた季節が進んでしまったなって思う今日の朝。

そろそろ薪ストーブの準備をしなきゃ!!

どうもおはようございます。自分を急かしてみるもの予定がいっぱいでできてません。

11月までには薪ストーブ準備しよう!!とたった今決断したそば屋がまこう庵2代目そばっこです。

日本三大地鶏って誰が決めたの!!そのくくりに物申したい!!

宮崎に生まれてよかったこと。色々ありますが、何よりこの地は食べるものが美味しいです。食べる仕合わせをこんなに頻繁に感じることはない。お肉、野菜、魚なんでも近くでとれます。新鮮で育つ環境も良いので美味しいのです。

そんな宮崎で美味しいものはなに?って聞かれると。間違いなくそば!!って答えます。あっ!?今日はそこじゃなかった(笑)地鶏!!自分がオススメするのは地鶏です。宮崎ブランドの『みやざき地頭鶏(じとっこ)』これはぜひ食べてもらいたいです。

↑この鶏が地頭鶏。頭がモヒカンみたいな鶏。ちょっとシャレオツでしょ(笑)

ぜひこの鶏は食べてもらいたいです。自分が大好きだから。好きの押し売りです(笑)

地頭鶏ってどんな鶏?
地頭鶏は、宮崎県と鹿児島県の旧島津領地で古くから飼育されてきた鶏です。飼育していた農家の人たちが、大変美味しいこの鶏を当時の地頭職に献上していたことからこの名前がついたと言われています。昭和18年に国の天然記念物に指定された見た目もきれいな鶏です。「みやざき地頭鶏」に利用されている地頭鶏は、改良が重ねられ原種鶏からすると、体が大きく足が長くなっています。

商品の特徴
その昔、美味しい地鶏を当時の地頭職に献上していたことが名前の由来とされる、天然記念物「地頭鶏」を原種鶏として、宮崎県畜産試験場川南支場で交雑種の開発に取り組み、平成10年に交配様式を確立し、平成16年に「みやざき地頭鶏」と名称を定めました。4ヶ月から5ヶ月の長い期間、手間暇と愛情をかけて飼育しており、清涼な空気と雄大な大地の中ですくすく育った「みやざき地頭鶏」は、肉質の弾力とジュワーっとくるうまみと歯ごたえが、十分すぎるほど食を堪能できます。

商品ブランド認証基準
(1)「みやざき地頭鶏」の地鶏肉であること
(2)「みやざき地頭鶏」生産指定農場で生産されたこと
(3)育すうを含めて全期間平飼い飼育
(4)飼育期間はおおむね雄4ヶ月、雌5ヶ月
(5)飼育密度は1m2当たり2羽以下

鶏愛さんのホームページから

日本三大地鶏。名古屋コーチン、比内鶏、鹿児島の地鶏と言われますが自分はこれはおかしいと思ってるんです。なぜ三大なのか?なぜ地頭鶏は入ってないのか?

もう三にこだわるのはやめませんか?別に四とか五になったていいと思うけど。美味しいものは進化してます。時の流れです。日本四大地鶏にしましょう。食べたらわかります。これは勝手なそば屋の意見です(笑)

まーそもそもその三大にこだわらなくてもいいじゃん。美味しいものは美味しいでいいじゃんって話なんですけどね。それを言ってしまったら今日のブログは終了です(笑)

都城市山田町「株式会社鶏愛」さんの地頭鶏

地頭鶏生産者も県内いろんな方います。その中でも好きな地頭鶏生産者が同じ都城市にいます。それは山田町の川野さん。家族で地頭鶏を育ててます。鶏達の生活環境を一番に考え、できるだけ自然に近い形で育てます。もちろん食べる餌や飲む水まで気を使い、考えて育ててます。生産への情熱がハンパないです。やはり美味しいものを作るっていうのは気持ちが一番大事。つくづく思います。

そんな川野さんの地頭鶏はどう美味しいのか?まず食感がたまんないです。やわらかい中に程よい歯ごたえお肉。臭みもなく旨味は濃厚。噛めば噛むほど美味しいお肉なんです。他の地鶏ももちろん美味しいと思います。いつも美味しく食べてます。でもここの地鶏は別物だなーって思うんですよ。

直売店も山田町の方にあります。気になる方はぜひ行ってみてください。

「鶏愛」情報==============

住所 〒889-4601 宮崎県都城市山田町山田4645-1
電話 0986-64-2758
営業時間 営業時間 : 10:30〜18:00
休日 日曜日
ホームページ http://www.miyazaki-keiai.com/index.html

地頭鶏も好きだが。川野さん達の人柄も好きなんです

結局美味しいものを作ってるのは人である。生産者の川野さん家族も大好きなんです。

社長のおじちゃん、そしておばちゃん。いつも会うとニコニコで良く話しかけてくれます。

そして一番お世話になってる川野兄弟。

自分の元職場が一緒でした。しかも上司でもあったお兄ちゃん。なんだかんだ長い付き合いですね。

でも彼には正直何も言えません。元上司って事もあり強く言えません(笑)

そうは言ってもなんだかんだいつも優しく対応してくれます。頼り甲斐があります。いやむしろいつも頼ってばかりです。ありがとうございます。

そして弟のマサヒトくん。いい笑顔でしょ。ほんといい人です。そしてマサヒトくんいつもごめんなさい。あなたにはお兄ちゃんに言えない分、言いたい放題、無理言い放題。困らせます(笑)年下だからというのもありますが(笑)許してね(笑)そしてこれからもよろしくね。

好きだから、美味しいからそばのメニューに。地頭鶏そば

好きだから。お蕎麦のメニューにしちゃいました。地頭鶏そば。

炭火焼の地頭鶏を温かいお蕎麦に乗っけるだけ。あとは刻んだネギ。これに柚子胡椒がとても合います。お肉ももちろん美味しいのですが一番伝えたいのは出汁です。

地頭鶏の肉の旨みが出汁に溶け込みめちゃくちゃ美味しいです。都城のそばにとてもマッチします。これを初めて食べた時感動しました。完全に地頭鶏のおかげなんです。

このメニュー初めて7年になります。7年前に川野さんと飲み会の場で酔っ払い。地頭鶏の炭火焼をそばにのせたら美味しいじゃないって、ノリノリな2人でキャキャ盛り上がったのが始まり。商談時間5分っす(笑)

最初は大丈夫かなーこんなノリで新メニュー考えてもっていうのはありました。だって酔っ払いノリですもん(笑)心配しながらもやってダメならやめればいいそんな感じでスタート。でもこういうのが人気メニューになってしまうのです。恐ろしい世の中ですね(笑)今ではがまこう庵のベスト3に入る人気メニューになってしまいました。

この地頭鶏そばからですかね。都城の食材とコラボして一杯のお蕎麦にしてメニューにしようと思いメニュー開発しだしたのは。

このメニューはそういうきっかけも作ってくれた非常に思い出のたっぷり詰まったメニューなんです。悪ノリの思い出ですが(笑)

人気メニューってなんだかんだこういうもんです(笑)

これからも都城の美味しい食材と都城そばのコラボをしていきたい。

そして自分の好きな都城をお蕎麦を通して表現、アピールしていければと思います。

やるよ!!!!!!

最後まで読んでいただきありがとうございます。

がまこう庵

宮崎県 都城市 吉之元町5186

◎営業時間午前10時〜午後5時

◎定休日毎週火曜日・第1水曜日(祝日の場合は営業)

◎電話・ファックス0986・33・1226

◎メールinfo@gamakoan.jp

がまこう庵の詳しい情報はこちら

The following two tabs change content below.
アバター
1977年宮崎県都城市生まれ、そば屋がまこう庵2代目。 (株)がまこう庵代表取締役、都城産のそばを多くの人に知ってもらい喜んでもらいたい。そして都城のそばを世界へ。 自分の育った都城が大好きでそばと共に都城の事も発信していきたい。