期間限定のコロッケそばってどう食べたら良いの?

只今期間限定で肉のふくしまさんのコロッケがのったコロッケそばをやらせてもらってます。今回の目玉はなんと言っても肉のふくしまさんのコロッケです。このコロッケはほんと美味しい。何度も食べているので間違いないです。ビールにとかもう。。。合いすぎて思い出すと今から飲みたい気分(笑)都城にこんな美味しいコロッケがある事の幸せたるや。

そのコロッケを使わせてもらう事に感謝です。福島さんありがとうございます!

そんなコロッケそばですが、これはどうやって食べるのが正解なのか?
えっと。最初に言っておきますが食べ方に正解はありません。好きに食べてください(笑)
でもコロッケそば初めてって方に教えます!
食べ方はまずコロッケそばが出てきたらコロッケに出汁をたっぷり染み込ませてください。こうする事で衣に出汁が入り美味いのです。


なのでせっかくのコロッケですがフニャフニャになるくらいにして食べてほしい。

そして、ここからそのまま食べる派と崩して食べる派に分かれます。。。そんな派閥があるのかは知りませんが(笑)


そのまま食べる派は出汁の旨味とコロッケが楽しめます。
崩して食べる派は崩す事で原型は無くなりますが蕎麦とコロッケの中身が混ざり合った独特な新たな洋風なスープで蕎麦を食べれる。普段とは違う蕎麦に出会えます。
というようコロッケそばって言いますがコロッケを食べる感覚とはちょっと違う。それがこのコロッケそばだと思うのです。

そしてもう一つ。がまこう庵ならではの食べ方があります。それは肉のふくしまさんの楽喜スパイス!


一緒についてるこのスパイスを途中でちょっと振りかけて味変も楽しめます。このスパイスがほんとヤバい。美味さ倍増し、一気に食欲を増幅させる。これぞ魔法のスパイス!
是非是非がまこう庵のコロッケそばを体感してください。

最後にコロッケそばですがコロッケの別皿の注文は受け付けていません。ごめんなさい。今回はコロッケと出汁のハーモニーを味わってもらいたいのでコロッケ単品の注文は受け付けてないのです。どうしても食べたい方は都城にある肉のふくしまさんでコロッケを食べてくださいね(笑)
肉のふくしまさんのホームページはこちら↓

宮崎県都城市にあるお肉屋、肉のふくしまです。霧島連山の大自然で恵まれた 牛・豚・鶏。そのお肉を使い、お惣菜や、お肉をより美味しくする調味料「喜」スパイス等取り揃えています。一口食べた時の幸せな気持ち、そんな「口福(しあわせ)」を、お肉を通してお届けします。
The following two tabs change content below.
アバター
1977年宮崎県都城市生まれ、そば屋がまこう庵2代目。 (株)がまこう庵代表取締役、都城産のそばを多くの人に知ってもらい喜んでもらいたい。そして都城のそばを世界へ。 自分の育った都城が大好きでそばと共に都城の事も発信していきたい。